閉じる

ニュース・フラッシュ

2015年8月24日 ジャカルタ 山本耕次

インドネシア:FreeportのL/C保留権限は商業省に

 2015年8月19日付地元メディアによると、エネルギー鉱物資源省(MEMR)鉱物石炭総局のBambang Gatot総局長は、PT Freeport Indonesia(PTFI)による信用状(L/C)決裁の保留に関する勧告を発出した。

 Bambang総局長によると、L/C保留の権限は商業省側にあるという。同局長は「MEMRの勧告は完了した。しかし、L/Cに関しては商業省に権限がある」と述べた。

 商業省が出した規則(2015年No.25)により、特定物品に関するL/C決裁による取引が決められている。L/Cが必要とされる物品は、鉱物、石炭、石油、天然ガス及びパーム油とそれらの派生商品である。

ページトップへ