閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2015年9月7日 シドニー 矢島太郎

豪:BHP Billiton、鉄鉱石の輸出コストがRio Tintoを下回る

 2015年9月7日、地元各紙は豪州鉄鉱石生産第2位のBHP Billiton (BHPB)が鉄鉱石の輸出コストでRio Tintoを下回ったと報じた。現在の鉄鉱石の輸出コストはBHPBが28 US$/t、Rio Tintoが29 US$/t である。一方、輸出までの輸送費用等を除いた生産コストに関してはRio Tintoが15.20 US$/t 、BHPBが16 US$/t としている。ドイツ銀行(Deutsche Bank)の経済アナリストPaul Young氏はRio Tintoが2017年内に生産コストを11-12 US$/tにまで引き下げ、輸出コストでBHPBをさらに下回ると予想している。9月初旬現在の鉄鉱石価格は55 US$/tとなっている。

ページトップへ