閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2015年9月11日 バンクーバー 昆野充登

米:カリフォルニア大学年金基金、投資先である石炭会社・オイルサンド会社の株式を売却

 2015年9月11日付地元報道によれば、カリフォルニア大学の年金基金は、投資の一環として所有していた石炭会社・オイルサンド会社の株式を2億US$で売却した。環境への影響や金融的なリスクが増加してきたことが売却の理由とされている。

 他のエネルギー産業への投資額は100億US$となっており、石油会社・天然ガス会社の株式も含まれているが、これらの株式は売却しない予定としつつも、気候変動を理由として再評価される可能性はあるとしている。

 最近では、スタンフォード大学、メイン大学でも、エネルギー産業への投資を打ち切る動きがあった。

ページトップへ