閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2015年9月14日 サンティアゴ 山本邦仁

ブラジル:Horizonte Minerals社、Araguaiaラテライトニッケルプロジェクト周辺で新規鉱区認可

 Horizonte Minerals社(英国)は、2015年9月14日付けニュースリリースにおいて、同社が実施中のAraguaiaラテライトニッケルプロジェクト周辺1,610ヘクタールの新規鉱区が承認されたと発表した。

 取得した鉱区の近くにはGlencoreのAraguaiaラテライトニッケルプロジェクト(Vale dos Sonhos鉱床およびSerra do Tapa鉱床)が位置する。Horizonte Minerals社は、今回承認された鉱区のほかに、周辺地域において25,977ヘクタールの鉱区を申請中である。

 Horizonte Minerals社のAraguaiaプロジェクトの可採鉱量は21.2百万tで、ニッケル品位は1.66 %。2014年第二四半期にとりまとめられたプレFS結果によると、年間ニッケル生産量15,000 t(フェロニッケル中のニッケル純分)、可採年数25年、初期投資額528百万US$とされる。

 一方、2014年12月、Glencoreは、2015年中に同社のAraguaiaプロジェクトを売却することを検討中と報道された。GlencoreのAraguaiaプロジェクトの鉱物資源量は16.1百万t、ニッケル品位:1.44 %である。

ページトップへ