閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2015年10月2日 リマ 迫田昌敏

ペルー:San Gabriel(Chucapaca)金・銀・銅プロジェクトの進捗状況

 2015年9月23日付け地元紙によると、Buenaventura社のGonzales副社長は、San Gabriel(Chucapaca)金・銀・銅プロジェクト(Moquegua州)の操業開始が2018年第1四半期になることを明らかにした。現在同プロジェクトは、今年12月の更新EIAの承認待ちの状態で、その後、2013年に露天掘りから坑内掘りに変更した計画の基本設計とFSのレビューを開始する予定である。すでに今年6月からキャンプ設営に入り、2017年には鉱体にアクセスする4,500メートルの斜坑を設ける。

 同プロジェクトは、鉱量12百万t(金品位6.5 g/t)の鉱脈タイプで、3,000 t/日の処理を計画している。

ページトップへ