閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル
2015年10月5日 ジャカルタ 山本耕次

インドネシア:錫輸出業協会が規則の修正を呼びかけ

 2015年9月21日付地元メディアによると、インドネシア錫輸出業協会(AETI)はICDXインドネシア錫カンファレンスでの講演において錫の探査技術及び輸出手続に関する問題について講演を行い、同国政府に対し規則の修正を行うよう依頼した。

 AETI会長Jabin Sufianto氏は、錫資源の鉱業は現在の価格では存続し得ない、と述べた。同国錫資源の50~70 %が、現在の価格帯においては採算割れとなり、さらに操業において探査技術が劣っているとした。また、地理データの不足が環境問題を引き起こしているとし、最高水準の探査技術が必要であるとも述べた。

 AETIによると、インドネシア政府は探査プロジェクトへの投資を加速するために、規則の修正が必要であり、加えて、同国における錫生産者が新たな探査活動にその利益の一部を使うべきであると提言している。

ページトップへ