閉じる

ニュース・フラッシュ

2015年10月6日 シドニー 山下宜範

豪:BHP Billitonは2014/15年度に17,000人の人員削減

 2015年9月29日付けの地元紙は、BHP Billitonの2015年度年次報告を引用し、同社が2014/15年度に約17,000人の人員削減を行ったと報じた。2014/15年度に同社及びそのコントラクターを合わせた従業員のうち16,924人を削減しており、これは両者を合わせた従業員数の約14 %に相当し、従業員は106,879人にまで減少した。このうち豪州においては1,620人の人員削減を行った。

 また、コントラクター分を除いたBHP Billitonのみの従業員は4,215人を削減して42,829人となった(以上は2015年に分社化したSouth32社が継承した事業に係る従業員も含む)。地元紙はこれらの人員削減によりBHP Billitonの従業員数は2011年以来で最少になったと報じている。

ページトップへ