閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2015年10月8日 サンティアゴ 山本邦仁

チリ:Antucoya銅鉱山、銅カソードの輸出を開始

 メディア報道によると、2015年10月3日、Anotofagasta港国際ターミナルから、Antucoya銅鉱山(第Ⅱ州)で生産された銅カソードの輸出が開始された。Antucoya鉱山は、Antofagastaの北東140 kmの位置にあり、2015年7月に建設工事を完了し、その後、試運転段階に移行していた。年間の銅カソードの生産規模は85,000 t、2015年の生産目標は10,000 tとされる。

ページトップへ