閉じる

ニュース・フラッシュ

2015年10月12日 北京 森永正裕

中国:北方希土、生産規制による価格保障を実施する予定

 現地報道によれば、中国北方希土(集団)ハイテク株式有限公司は、生産規制による価格保障を実施することを公表した。

 現在、レアアース市場は長く低迷しており、製品価格も低下し続けている状況から、中国レアアース産業の健全的発展を促進し、レアアース市場の需給問題を解決するため、同社は生産規制による価格保障を実施することを定めた。年間製錬分離製品生産量については、中国工業情報化部が発表の2015年レアアース総量規制計画指標値より10 %削減した。

 今回の生産規制により、製錬分離製品生産量2,596 tが削減される。同規制を通じて、市場を安定させ、製品価格の引き上げを図る。

 中国工業情報化部は、2015年レアアース総量規制計画第1期分を公表し、そのうち北方希土は2014年第1期レアアース総量規制計画のレアアース鉱産品29,750 t(REO)、製錬分離製品25,960 t(REO量)が割り当てられた。2015年の指標は2014年より約2割増加、レアアース総量規制計画量の半分以上を占めており、6大レアアース集団で最大量となっている。

ページトップへ