閉じる

ニュース・フラッシュ

2015年10月13日 バンクーバー 山路法宏

加:Fission社の株主承認が得られずDenison社との合併協議契約が終了

 2015年10月13日、合併に向けて協議を行っていたDenison Mines Corp.(Denison社)及びFission Uranium Corp.(Fission社)は、委任状提出期限である10月9日までにFission社の株主の3分の2の承認が得られなかったとして、7月26日に締結していた協議契約(Arrangement Agreement)を終了したと発表した。

 両社は、7月6日に両社の事業の統合を目指した法的拘束力のある協定書(Binding Letter Agreement)を締結した後、7月28日にはそれに置き換わる協議契約を締結し、合併による新会社Denison Energy Corp.の設立を目指し協議を行っていた。Denison社は株主から強い支持を得ていたが、Fission社は過半数の賛成は得たものの必要とする3分の2に届かなかった。

ページトップへ