閉じる

ニュース・フラッシュ

2015年10月16日 リマ 迫田昌敏

ペルー:2015年7月鉱業投資額、16か月連続で減少

 2015年10月15日付けエネルギー鉱山省発表によると、2015年7月の鉱業投資額は、前年比15 %減の615百万US$となり、16か月連続で下落した。また、2015年1~7月までの鉱業投資額累計は4,213百万US$で、前年を15.6 %下回った。これは、Las Bambasプロジェクト(Apurimac州)、Constanciaプロジェクト(Cusco州)、Hudbayプロジェクト(Junin州)等、生産開始或いは操業開始間近なプロジェクトに係る投資額の減少が主な要因となっている。

 一方、鉱業インフラの建設や設備導入、探鉱等を行っているCerro Verde鉱山(Arequipa州)、Antapaccay鉱山(Cusco州)、Consorcio Minero Horizonte社等では、2015年1~7月の鉱業投資が前年を上回った。

ページトップへ