閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2015年10月22日 サンティアゴ 山本邦仁

チリ:Escondida銅鉱山、2015年第3四半期の銅生産量は230,200 t

 2015年10月21日付けBHP Billitonの2015年第3四半期操業実績報告によると、同期のEscondida銅鉱山(第Ⅱ州)における銅生産量は、230,200 tであった。

 内訳は銅精鉱分:159,600 t、SxEw銅カソード:70,900 tで、前期生産量と比較するとそれぞれ、35.4 %減、20.2 %減、前年同期と比較するとそれぞれ、20.0 %減、2.3 %増となった。採掘鉱石量は110,067千tで、前期および前年同期を上回ったが、銅平均品位が1.00 %となり、前期の1.32 %、あるいは前年同期の1.20 %から低下したことが影響した。Cerro Colorado銅鉱山(第I州)およびSpence銅鉱山(第Ⅱ州)の生産量(いずれもSxEw銅カソード)はそれぞれ13,700 t(前年同期比12.7 %減)、43,100 t(前年同期比7.5 %増)であった。

ページトップへ