閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2015年10月26日 ロンドン 竹下聡美

DRコンゴ:IFC等、Kipoi銅プロジェクトに162.5百万 US$を融資へ

 豪Tiger Resources社は2015年10月23日付で、同社がKatanga州に保有するKipoi銅プロジェクトの拡張及びリファイナンシングのために、世銀グループIFC及びTaurus Mining Finance Fund(Taurus社)との間で162.5百万 US$の融資について合意したと発表した。

 同社によれば、融資額のうち、137.5百万US$はリファイナンスに、25百万US$は拡張工事に充てられるとしている。なお、契約によれば、IFCは40.5百万US$、Taurus社は122百万USの融資を行う。Kipoi銅鉱山は2011年に生産を開始しており、地金生産は2014年から行っている。今回の融資を受けて、同社はSxEwプラントを拡張し、銅地金生産量を年産2.5万tから3.25万tへ増産するとしている。

ページトップへ