閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2015年10月27日 シドニー

豪:豪州最大のBoddington金鉱山が拡張予定。金鉱山会社の株価は上昇

 2015年10月19日付けの地元紙は、豪州最大の金鉱山であるWA州のBoddington鉱山が、鉱山寿命を数年間延ばすために4億A$を投入して拡張する計画であると報じた。本件は、同鉱山のオペレーターである米国のNewmont Mining社の取締役会で決定された。

 同鉱山の年間の金の生産量は739,000 oz(23.0 t/年:2014年7月~2015年6月実績)であり、WA州のKalgoolieにある豪州第2位の金鉱山のSuperpit鉱山の生産量606,000 oz(18.8 t)を大きく上回る。Boddington金鉱山の今年度の生産コスト(All-in sustaining cost)は820 US$/ozを見込んでおり、現在の金価格の下では350 US$/ozの利幅となる。

 地元紙によれば、最近の豪州の金部門への多額の資金流入により、豪州証券取引市場(ASX)に上場する金鉱山企業の株価は驚くほど上昇しており、この1年で豪州最大の金鉱山企業のNewcrest社の株価は55 %上昇、Evolution社及びNorthern Star社は250 %上昇、St Barbara社に至っては9倍以上となっている。

ページトップへ