閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2015年11月2日 モスクワ 木原栄治

ロシア:Rosgeologia社、サハ共和国(ヤクーチア)の金有望エリアを調査

 2015年10月23日付け地元報道等によると、Rosgeologia社は、Arkachan鉱床における金の探査・評価作業を開始した。当該調査は政府契約に基づき連邦予算資金により行われている。

 調査エリアは面積30.61平方キロメートルで、サハ共和国(ヤクーチア)コビャイ地区に存在している。Arkachan鉱床の金の産状調査、埋蔵量(カテゴリC1及びC2)算定、予測資源量(カテゴリP1)評価が予定され、埋蔵量は国家バランスに登録される予定である。

 当該調査によりFSと今後の地質調査方針に関する提言が作成される予定である。調査完了は2017年末を予定している。

ページトップへ