閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2015年11月2日 モスクワ 木原栄治

カザフスタン:KAZ Minerals社、2015年内にBozshakol銅鉱床の採鉱選鉱コンビナート操業開始へ

 2015年10月6日付け地元報道等によると、KAZ Minerals社は、2015年内にBozshakol銅鉱床の採鉱選鉱コンビナートの操業を開始する。

 当初は2016年第1四半期の操業開始を予定していたが、2015年6月に鉱床の採掘準備作業が開始され、採鉱選鉱コンビナートの建設は90 %完了している。投資額は22億US$である。

 鉱石年間処理能力は3,000万t、当初10年間の銅精鉱年産量は10万t(銅カソード換算)で、製品は輸出する予定である。Bozshakol鉱床の鉱石埋蔵量は11億7,000万t(銅平均品位0.36 %)、副産物として金520万oz、モリブデン5万7,000 tを含む。

ページトップへ