閉じる

ニュース・フラッシュ

2015年11月13日 リマ 迫田昌敏

ペルー:鉱業投資額、連続17ヶ月前年同月比減

 2015年11月6日付け地元紙によると、エネルギー鉱山省発表のデータとして、2015年8月の鉱業投資額は前年同月比0.28 %減となり、17か月連続で下落した。2015年1~8月までの鉱業投資額累計に関して企業別に見ると、最も多くの鉱業投資を行ったのはCerro Verde鉱山(Arequipa州)で、1,196百万US$を投資した。

 他方、民間調査機関BBVAリサーチは、ペルー鉱業の短期的見通しについて、大規模鉱業プロジェクトは建設完了に近づいている一方、新規の鉱業プロジェクト開発案件が存在しないことを理由に、2018年以降、ペルー鉱業は失速するとの見方を示した。

ページトップへ