閉じる

ニュース・フラッシュ

2015年11月16日 メキシコ 縄田俊之

メキシコ:Grupo México社が2015年Sonora州で10億US$を投資

2015年11月12日付け業界紙等によると、Grupo México社は、Sonora州に保有するBuenavista多金属鉱山において、世界で最大規模となる新たな浮遊選鉱プラント等の建設に本年10億US$を投資する旨を発表した。
同社によると、本投資は同鉱山における第3のSxEw及び第2の浮遊選鉱プラントの建設に対するもので、銅、銀及び金の生産において世界第2位となる見通しを立てている。現在、同鉱山は、年間銅生産量180千tと世界的規模の生産量を誇るほか、直接雇用5千人及び間接雇用15千人を生み出し、また、周辺地域の経済成長を支えている。

ページトップへ