閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2015年11月19日 バンクーバー 山路法宏

米:Vale、MB州でのニッケル精製錬の操業を2018年に終了

 地元報道によると、2015年11月19日、ウィニペグで開催された鉱業大会において、ValeはMB州西部のThompsonに位置するニッケルの精錬及び製錬の操業を2018年に終了することを明らかにした。ニッケル価格は急落していることが主要因だが、採掘及び選鉱は継続するとしている。

 同社は当初、精製錬の操業を今年に終了する予定であったが、労働者等との間で遅ければ2019年まで操業を継続させることに合意していた。低迷する価格によりThompsonでの操業で損失を出しているかどうかについては明言を避けたが、鉄鉱石生産者でもある同社は今年第3四半期に21億US$の純損失を計上している。

 また、現在Thompson鉱体の拡張となるFootwall Deep鉱床のFSを実施中で、2016年第1四半期に完了する予定であるが、その後は中断してニッケル価格の上昇を待つことも明らかにした。

ページトップへ