閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2015年11月30日 メキシコ 縄田俊之

ドミニカ共和国:Falcondoニッケル鉱山が操業再開へ

 2015年11月26日付け業界紙等によると、Americano Nickel Limited(ANL)は、本年8月にGlencoreから買収したFalcondoニッケル鉱山(Glencore社の現地法人であるFalconbridge Dominicana社が管理していた鉱山)に関し、2016年半ばには操業を再開する旨を明らかにした。

 同鉱山に関しては、Glencoreが2013年に買収以降、ニッケル市況の下落・低迷を理由に一時閉鎖に踏み切り、現在まで操業停止の状態が続いていた経緯を有する。

 ANLによると、2016年半ばの操業再開に向けて、技術的な活動を着実に進めているほか、直接雇用の鉱山労働者も8月に買収した時点から増加している。また、ドミニカ共和国政府とともに、地域コミュニティとの関係改善に向けた話し合いも進めている。

ページトップへ