閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル レアメタル コバルト
2015年12月3日 北京 森永正裕

DRコンゴ:華剛鉱業保有の大規模銅・コバルト鉱山が正式に生産開始

 安泰科によれば、中国・DRコンゴの合弁企業である華剛鉱業株式有限公司(以下華剛鉱業と略称する)は、傘下にある埋蔵量868万t(金属量)の大規模銅・コバルト鉱山が、採掘選鉱製錬1期工事を終えて正式に生産開始したと発表した。当該生産ラインがフル稼動すれば、年間鉱石処理量455万t、年間12.5万tの銅地金を生産する。華剛鉱業プロジェクトの1期工事は2013年4月より正式に建設開始していた。

 同社は、中国中鉄、中国電力建設集団により設立された中国企業集団で、積極的に国の海外進出戦略を実施し、海外鉱業資源を積極的に投資開発するという方針のもと、中国・DRコンゴ間の資源財政化一括的協力方式に基づき、コンゴ鉱業総公司とともに国際鉱業企業を設立した。当該企業の登録資本金は1億US$、プロジェクトへの投資総額は67億US$に達し、中国企業がアフリカで投資した最大の非エネルギー類鉱業企業である。

ページトップへ