閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2015年12月4日 北京 森永正裕

中国:国内大手銅管生産企業2社が統合

 安泰科によれば、中国国内銅管生産第2位である浙江海亮株式有限公司が重要資産再編計画案を発表し、株式発行や現金支払い方法で国内銅管最大手の金龍精密銅管集団株式有限公司の株式権益100 %を買収することを明らかにした。

 再編計画案に基づき、海亮株式は1株当たり11.27元の価格で2億株を発行し、同時に現金10億元を投入し、32億5,000万元という価格で金龍100 %の株式権益を買収する。同時に1株当たり9.99元以上の価格で3.26億近くの株を発行する。現在、金龍集団各種銅管の生産量は既に50万t、国内シェアで55 %を占め、国際シェアで30 %を占めている。

ページトップへ