閉じる

ニュース・フラッシュ

2015年12月5日 モスクワ 木原栄治

カザフスタン:KAZ Minerals社、Aktogay鉱床開発プロジェクト関連の支払延期を中国NFC社と合意

 2015年11月18日付け地元報道等によると、中国NFC社との間で、Aktogay鉱床(東カザフスタン州)開発プロジェクト関連の3億US$の支払延期について合意した。

 これは建設工事料として2016年と2017年に支払が予定されていたもので、新条件では、支払は2018年上期に行われる。NFC社への支払総額にもプロジェクトの予算額(23億US$)にも変更はない。Aktogay採鉱選鉱コンビナートの操業開始スケジュールも変わらず、酸化鉱からの銅カソード生産開始は2015年末、硫化鉱からの銅精鉱生産は2017年を予定している。

ページトップへ