閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2015年12月7日 シドニー 矢島太郎

豪:SA州政府、銅資源探鉱投資支援策PACE copperを発表

 2015年11月30日、SA州政府は銅資源探鉱投資支援策「PACE copper」を発表した。

 SA州政府はPACE copperのために2年間で2,000万A$の予算を用意しており、Olympic Dam銅・ウラン鉱山をはじめとする酸化鉄銅金鉱床を多数胚胎するSA州中西部のGawler Cratonで高分解能空中物理データ取得や共同ボーリング事業を実施し、新規銅鉱床の発見を支援する。SA州政府は2030年までにSA州から100万t/年の銅が生産されることを目標に掲げている。

 また、本支援策に2,000万A$の予算を投じることで、実際には4億A$規模の探鉱がSA州内で行われ、さらに1,000名の雇用を生むと発表している。

ページトップへ