閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛 ベースメタル
2015年12月21日 シドニー 矢島太郎

豪:MMG Limited社、オーストラリア株式市場に第二上場、Century鉱山亜鉛精鉱を最終出荷

 2015年12月14日、MMG Limited社(MMG社)はオーストラリア株式市場(ASX)に上場し、ASXでの取引を開始したことを発表した。

 MMG社はASXに第二上場し、引き続き香港株式市場(HKEx)を第一上場先とする。また、同日MMG社はQLD州Century亜鉛鉱山からの精鉱の最終出荷をCarpentaria湾のKarumba港からアジア方面へ行ったことを発表した。

 MMG社は10月にCentury鉱山の採鉱を完了したことを発表したが、その後ストックされていた70万tの鉱石を精鉱として処理し、全ての亜鉛精鉱の出荷を完了した。同鉱山は1999年に操業を開始し、1,300万t以上の亜鉛精鉱を出荷した。MMG社はCentury鉱山のインフラ施設の売却を検討している。

ページトップへ