閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル マンガン
2015年12月21日 シドニー 矢島太郎

豪:OM Holdings社、NT準州Bootu Creekマンガン鉱山の採掘を一時休止

 2015年12月15日、資源企業OM Holdings社は、NT準州Bootu Creekマンガン鉱山の採掘を一時休止することを発表した。

 同鉱山は2.4 Mt/年のマンガン鉱石を生産することが可能とされているが、マンガン価格の下落により鉱石の採掘休止を余儀なくされた。今後、同鉱山は貯鉱された鉱石の出荷を継続するが、出荷を終えた時点で操業を休止する予定である。同社は閉山をしないでマンガン価格の回復を待つ方針であるとコメントしている。

 地元紙は、同鉱山の従業員200名の雇用が失われる可能性があると報じている。マンガン価格の下落により、BHP Billitonから分社したSouth32も南アフリカのHotazelマンガン鉱山を休止し、従業員447名を解雇することが今月報じられたところである。

ページトップへ