閉じる

ニュース・フラッシュ

2015年12月25日 モスクワ 木原栄治

キルギス:Base Resources社、Taldybulakプロジェクト推進を断念

 2015年12月17日付け地元報道等によると、Base Resources社は2015年12月16日、キルギスのTaldybulak金・銅開発プロジェクトを推進しないとの決定を発表した。経済効率の分析により、原料価格低迷の現状から、プロジェクトの投資回収に悲観的予想が出たためである。

 Base Resources社はプロジェクトを二段階とし、鉱山建設後の第二段階では隣接するAndashプロジェクトの進展による鉱山拡張を予定していた。Andash鉱床の鉱石はTaldybulakのプラントで処理されるはずだった。プロジェクト費用は3億2,000万US$の予定で、開発期間28年間の生産能力は金7万oz、銅7,750 tとされていた。

ページトップへ