閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル タングステン
2016年1月20日 北京 森永正裕

中国:福建省厦門タングステン業大規模レアアース集団の設立作業検収を承認

 安泰科によれば、福建省政府の委託を受け、2015年12月24日、福建省経済情報委員会は厦門にて、厦門タングステン業株式有限公司レアアース集団の設立作業に対する検収会議を開いた。

 2014年6月、福建省政府は、厦門タングステン業株式有限公司レアアース集団の設立方案を承認した。7月、工業情報化部と国土資源部や国有資産監督管理委員会とともに同集団の設立計画に対する登録を行った。

 国務院関連部署と福建省レアメタル連絡グループの会員企業による全面支援の下で、同集団は、設立計画に基づき徹底的かつ着実にこれを実施し、福建省にある全部のレアアース鉱山(中国五鉱傘下の鉱山を除く)を統合し、立ち遅れたレアアース製錬分離企業2社、合計1,100 t生産能力を削減した。政府に協力し、レアアース関連法・規則に関する違反行為に対して特別取締作業を行い、自主的に業界の秩序を規範させ、維持する。レアアースの高度加工及び実用の研究開発を強化し、レアアース水素吸蔵材料、磁石材料の品質は国内でも上位である。

 会議参加者の話によると、同集団は福建省政府または中国工業情報化部が要求した省内のレアアース資源の統合作業をほぼ完成し、立ち遅れたレアアース製錬能力も削減し、レアアース秩序も規範化させて関連検収承認の目標を果たしていた。厦門タングステン業株式有限公司レアアース集団の設立作業に対する検収は全て認可された。

ページトップへ