閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
パラジウム レアメタル
2016年2月1日 モスクワ 木原栄治

ロシア:ロシア中央銀行、低価格を理由にNorilsk Nickel社へのパラジウム売却を拒否

 2016年1月21日付け地元報道等によると、ロシア中央銀行は、Norilsk Nickel社率いる投資家グループにパラジウムを売却するには価格が低すぎるとみている。

 パラジウム価格が5年ぶりの底値となったことを受け、投資家とのパラジウム売却交渉は中断された。以前、Norilsk Nickel社のポターニンCEOは、グループがパラジウム購入に約2億US$を投資する用意があり、中央銀行も売却に同意したと述べていた。Norilsk Nickel社と中央銀行の広報はいずれもコメントを控えている。

 パラジウム価格が現在より50 %高かった2014年、ポターニンCEOは、中央銀行を含む金融機関からのパラジウム購入総額を20億US$に拡大するため投資家を募る予定であると発表し、これは不安定なパラジウム供給を懸念する産業消費者への安定供給を意図していると述べていた。Norilsk Nickel社は、世界のパラジウム生産の約40 %を占めている。

ページトップへ