閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石 レアメタル ニッケル
2016年2月9日 ジャカルタ 山本耕次

インドネシア:PT Indoferroの第2ニッケル銑鉄製錬所が完成間近

 2016年2月2日付地元メディアによると、PT Indoferroはバンテン州Cilegonに建設中の第2ニッケル銑鉄(NPI)製錬所の建設が、2016年3月に完成予定であるという。Indoferro取締役Jonatan Handjojo氏が明らかにしたところによると、進捗は95 %に達しているという。同製錬所は当初2016年2月に完成予定であり、若干の遅れが生じたことになる。

 PT Indoferroは、第2製錬所建設のコントラクターとしてMaanshan Maishirdi Enginnering Consulting Co Ltd.(MMC)に建設を委託しており、同製錬所は25万t/年の生産能力を有する予定。完成後には、PT IndoferroのNPI生産能力は50万t/年に増強される。生産されたNPIはステンレス生産のために中国、インド、韓国、台湾及びトルコにほぼ全量輸出される計画である。

 PT IndoferroはNPIの他に銑鉄も生産しており、鉄鋼生産のため、北スマトラ州にある親会社Growth Steel Groupに銑鉄を供給している。

ページトップへ