閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2016年3月1日 シドニー 山下宜範

豪:鉱業セクターの賃金上昇率は、他のセクターよりも低率に

 2016年2月24日、豪州統計局(ABS)は、2015年10~12月期の賃金指数を発表した。

 鉱業セクターの賃金上昇率は前年同期比で1.5 %増となった。これは他の主要セクターよりも低い率であり、例えば、金融は2.8 %増、製造業、小売業及び電気・ガス・水道は2.5 %増、情報通信は2.3 %増、建設業は1.6 %増であり、全セクターでは2.1 %増であった。

 なお、過去の賃金上昇率については、2012/13年度は鉱業セクターが4.4 %増に対して全セクターでは3.3 %増、2013/14年度は鉱業セクターが2.8 %増に対して全セクターでは2.6 %増、2014/15年度は鉱業セクターが2.3 %増に対して全セクターでは2.4 %増であった。

ページトップへ