閉じる

ニュース・フラッシュ

2016年3月7日 メキシコ 縄田俊之

メキシコ:Fresnillo社、今後の投資総額を減額

 2016年3月1日付け業界紙等によると、Peñoles社の貴金属部門の子会社であるFresnillo社のMario Arreguín CFOは、従前発表した2020年までに総額19.25億US$を投資する計画について、計画期間を1年間延ばした上で総額を減額し2021年までに17.3億US$を投資する計画とするほか、各プロジェクトの規模を縮小又は延期する旨を発表した。

 同CFOは、現在開発工事中や拡張工事中の各プロジェクトに関し、規模・設備縮小又は延期する一方、全社的に安全確保を最優先事項として、特に請負業者に対する安全確保に関しても積極的に進める方針を示した。

ページトップへ