閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル リチウム
2016年3月7日 メキシコ 縄田俊之

メキシコ:加Bacanora Minerals社、SonoraリチウムプロジェクトのNPVを542百万US$と推計

 2016年3月3日付け業界紙等によると、加Bacanora Minerals社(本社:カルガリー)は、英Rare Earth Minerals社(本社:ロンドン)とJVによりSonora州に保有するSonoraリチウムプロジェクト(El Sauz及びFleurリチウムプロジェクト)に関し、プレFSの結果、正味現在価値(NPV)を542百万US$と推計した旨を発表した。

 Bacanora Minerals社によると、本プロジェクトは、鉱山寿命20年以上、バッテリー用炭酸リチウムの生産量が操業開始2年間で生産量17,500 t/年、その後35,000 t/年にまで拡張する見通しであり、また、硫化カリウム生産量50,000 t/年のポテンシャルを有するほか、炭酸リチウム相当で概測埋蔵量5百万t、予測埋蔵量3.9百万tとなっている。

 なお、本プロジェクトの初期開発投資額は、第1ステージ240百万US$、第2ステージ177百万US$が見込まれ、本年早々にFSを開始し2017年Q1に終了、2018年Q4には試験的操業を目指す。

ページトップへ