閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2016年3月7日 シドニー 矢島太郎

豪:Rio Tinto、WA州ピルバラ地域の自社鉄鉱石鉱山の鉱石埋蔵量を昨年よりも増加

 2016年3月4日、Rio TintoはWA州ピルバラ地域の自社鉄鉱石鉱山の鉱石埋蔵量を昨年よりも増加させたことを発表した。

 同社鉄鉱石鉱山の2015年末時点のJORC規定に準拠した鉱石埋蔵量は、採掘による減少分を差し引き後も、前年より3億900万t増加した。同社は埋蔵量の増加は、ボーリング探鉱による成果と説明している。一年間でYandicoogina鉱山では2億4,700万tから6億4,200万t、Brockman 2鉱山では6,200万tから9,300万t、West Angelas鉱山では1億8,500万tから2億900万tに鉱石埋蔵量が増加したことを示した。

ページトップへ