閉じる

ニュース・フラッシュ

2016年3月14日 メキシコ 縄田俊之

メキシコ:ArcelorMittal México社従業員3千人以上が解雇に対する抗議のためストライキを敢行

2016年3月5日付け業界紙等によると、ArcelorMittal México社及び全国労働組合は、3月4日に同社がMichoacán州に保有するLazaro Cardenas工場において、解雇に反対する従業員3千人以上がストライキを敢行した旨をそれぞれ発表した。
全国労働組合のRicardo Torres支部長によると、世界的に鉄鋼産業が鉄鋼価格下落と戦っているのと同様に、従業員もストライキを通じて解雇に対し戦っている。
一方、同社は、本ストライキは違法である旨を伝えるとともに、本ストライキが同社のバリューチェーンに対し影響を与えるものとの見方を示した。

ページトップへ