閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2016年4月4日 サンティアゴ 山本邦仁

チリ:Glencore、Lomas Bayas銅鉱山の売却先決定を先送り

2016年4月1日付けメディア報道によると、Glencoreは、Lomas Bayas銅鉱山の売却先決定を先送りすることを決定した。数社が買収に関心を示していたが、提案額が低いことがその理由。各社から提案された買収額は、約5~6億US$と伝えられている。Glencoreは、最低売却価格を示していない。世界的なコンサルタント会社は、Lomas Bayas鉱山の資産価値は、11~15億US$と見積もっている。

市場関係者は、Glencoreは、Lomas Bayas鉱山の売却を望むなら、買収額にあまり期待すべきではないと述べている。業界筋には、売却先送りの決定はGlencoreの財務状況の好転の影響があるとの分析もある。

ページトップへ