閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2016年4月6日 ロンドン 竹下聡美

英国:LME、2015年銅取引量は6割を切る、SHFE及びCOMEXがシェア拡大

Thomson Reuters GFMSが発行した『GFMS Copper Survey 2016』によれば、LMEの銅取引量は減少傾向にある。2011年には銅取引量の70%をLMEが占めていたが、2014年には65.5%、2015年には6割を切って59.5%となった。

一方、上海先物取引所(SHFE)及びCOMEXが銅取引量のシェアを拡大している。SHFEはオープンインタレスト(未決済建玉)で見れば、2015年末で前年比15%増の190万t、COMEXは前年比3%増の186万tとなっている。

LMEの親会社である香港証券取引所(HKEx)は今後の事業展開として、2016年から2018年にかけて、現物調達が可能なスポット・コモディティ市場を中国国内に創生し、LME倉庫を中国国内に設置するとしており、中国市場を巡ってSHFEと競合することとなる。

ページトップへ