閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2016年4月8日 北京 森永正裕

中国:新鑫鉱業、五鑫銅業の66%株式権益を販売

安泰科によれば、新鑫鉱業は、持株主に五鑫銅業(ターゲット企業)の66%の株式権益を販売する予定。現金額は1,200万元に相当する。販売による利潤額は12.6万元となる予想。取得した利潤は運営資金として使用される。五鑫銅業は主に銅製錬事業を展開している。新鑫鉱業は3月31日早朝に取引再開を申請した。
権益販売後、同集団の銅製錬生産能力は年間10万t削減される見込み。ただし、生産能力の削減は、同集団の他の銅製錬事業に影響を与えない。今後、採掘、選鉱、ニッケル・銅・他の非鉄金属製錬事業を中心として展開する予定でコバルト、金、銀、白金及びパラジウム等有価金属も含まれる。

ページトップへ