閉じる

ニュース・フラッシュ

2016年4月11日

ボリビア:2015年の鉱業ロイヤルティ収入は、前年比10.7%減

2016年4月2日付け地元紙によると、ボリビアの2015年の鉱業ロイヤルティ収入は12,663,301Bs(ボリビアーノス)(約198百万円)で、前年14,189,859Bs(約222百万円)の10.7%減となった。また、2016年1月の同収入は604,805Bs(約9.5百万円)で、前年同月の855,000Bs(13.4百万円)の29%減となり、減収幅は拡大している。

政府高官の発言によれば、減収幅の拡大原因は、雨季によるアクセス難、資源価格の下落、一部鉱山の操業停止などによるという。ちなみに、同収入について、2011年は8,959,066Bs(約140百万円)、2012年は8,995,502Bs(約141百万円)、2013年は12,750,622Bs(約200百万円)であった(為替換算はすべて4月10日現在のレート)。

ページトップへ