閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2016年4月12日

ニューカレドニア:政府、2社に対してニッケル鉱石の対中輸出を認める

2016年4月6日付けの報道によれば、ニューカレドニア政府は、2社に対して中国へのニッケル鉱石の輸出を認める。

ニューカレドニアは世界のニッケルの埋蔵量の4分の1を有しているが、主要な歳入源である国内の精錬及び製錬産業の保護のため、中国等の大消費国に直接ニッケル鉱石を販売することに抵抗してきた。しかしながら、ニューカレドニア政府は、この政策を変更し、4月4日の週に同政府関係者がEramet社の子会社であるSociete Le Nickel社及びBallande社が保有するSociete des Mines de la Tontout社は12~18か月間、計70万tの低品位ニッケル鉱石(ラテライト鉱)を自由に中国のバイヤーに販売出来ると述べた。

ページトップへ