閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2016年4月12日

インドネシア:インドネシア政府はPT Freeportの株式売却金額を却下

2016年4月12日付地元メディアによると、インドネシア政府はPT Freeport Indonesia(PTFI)に対し株式売却に関する回答書簡を送付し、同書簡の中で株式10.64%の売却提示額1.7bUS$は過大であると返答したという。

エネルギー鉱物資源省鉱物石炭総局(DGMC)のBambang Gatot Ariyono総局長によると、DGMCはPTFIの提案を拒否し、回答書簡は先週送付されたとのこと。一方、当局側が要求した価格については、今後の交渉戦略に影響を与えるため、開示を拒否した。同氏は、PTFIの株式評価に関して、インドネシア政府は再取得原価法の適用を主張している。

PTFIが所有するGrasberg鉱山に関して、2015年までの投資額(債務及び償却を除く)を9.7bUS$とすると、10.64%分の株式は1.03bUS$という計算になる。

ページトップへ