閉じる

ニュース・フラッシュ

2016年4月14日 バンクーバー 山路法宏

加:Teck社、BC州Trail製錬所で汚染水が流出

現地報道によると、2016年4月13日、Teck Resources Corporation(Teck社)がBC州南東部で操業するTrail鉛・亜鉛製錬所において、金属で汚染された水が流出したことが明らかになった。Teck社は15~20分の間流出したことを認めており、処理工場につながるパイプの破損が原因で、Columbia Riverに流れるStoney Creekの近くまで達した可能性があるが、人の健康への悪影響はないと説明している。

Trail製錬所ではこれまでも環境汚染が報告されており、Teck社も様々な環境汚染防止の取り組みを進めているが、最近も3.4億C$の罰金が命じられたことが報道されたばかりだった。

ページトップへ