閉じる

ニュース・フラッシュ

2016年4月18日 リマ 迫田昌敏

ペルー:Callao港多目的北ターミナルの近代化工事、部分的完成

2016年4月15日付け地元紙によると、Callao港多目的北ターミナルの近代化工事の事業者であるAPM Terminals Callao社が、全体で5ステージに分けられた上記工事のうち、初期2ステージを完了したことを明らかにした。

より大きな船舶の接岸を可能にする海深16mへの浚渫や長さ840mバースが建設されたほか、広さ22haの貨物保管ヤードや整備工場、管理棟が新設された。また、スーパーポストパナマックス級クレーンが4台設置され、積みおろしシステムは2台の地下コンベアにより一新されたという。

ページトップへ