閉じる

ニュース・フラッシュ

2016年4月22日 リマ 迫田昌敏

ペルー:Volcan社、Chancay港湾開発事業に参入

2016年4月18日付け地元紙によると、Volcan社(本社:ペルー)は、子会社Administradora de Puertos社を通じて、Lima北部の町Chancayで多目的港湾開発プロジェクトの操業や融資に係る事前調査を実施するTerminal Portuarios Chancay社の権益100%を買収した。

同社は、プロジェクトを次のフェーズへと進めるため、戦略的パートナーや事業に関心のある投資家の模索をスタートした。本プロジェクトの推定投資額は1,600百万US$で、Lima最寄りのCallao港と競争可能な規模の港湾が整備される見通しとなっており、10の埠頭が建設されるほか、穀類や鉱産物のコンテナ船の出入りが可能となる計画である。さらに同地では、別途1,200百万US$を投資した物流センターの建設も計画されている。

ページトップへ