閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2016年4月28日 メキシコ 縄田俊之

ホンジュラス:加Aura Minerals社のSun Andres金鉱山が再び抗議活動の影響により操業一時停止

2016年4月22日付け業界紙等によると、加Aura Minerals社(本社:トロント)は、ホンジュラスに保有するSun Andres金鉱山に関し、抗議活動を行う地元住民約20人が同鉱山敷地内に侵入し実力行使により操業を妨害したため、同鉱山の操業を一時停止した旨を明らかにした。

同社によると、現状が解決するまでの間、直接雇用及び間接雇用あわせて約1千人の雇用が中断することとなる。一方、同社は、今回の騒動を引き起こした者の見解は必ずしも地元住民の総意ではなく、また、平和的に現状を解決すべく全ての関係者と協力する旨を表明した。

なお、同鉱山に関しては、地元住民による抗議活動が施設等に対する破壊行為に及んだため、鉱山労働者の安全確保の観点から同鉱山の操業を2015年11月中旬から一時停止したが、その後、関係者との間で平和的解決に至ったことから同年12月中旬に操業を再開した経緯を有する。

ページトップへ