閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル 亜鉛
2016年4月28日 北京 森永正裕

豪:五鉱豪州超大規模亜鉛鉱山プロジェクトに対する許可促進、年内に建設開始予定

安泰科によれば、五鉱資源有限公司はDugald河亜鉛プロジェクトに対し14億AUDを投入した。豪州のQLD州政府から“指定プロジェクト”という資格を取得した。行政審査認可手続き上で高速承認をできるため、2016年年内に建設を開始する予定。

QLD州政府の公告によると、Dugald河亜鉛プロジェクトは世界最大規模の未開発鉛―亜鉛―銀鉱床で、資源総量は5,300万tに達する。当該プロジェクトは2018年上半期に生産開始予定である。

五鉱資源公司は、中国五鉱集団公司豪州支社として、世界第3位で豪州最大の露天掘り亜鉛鉱山Century鉱山も終了に近く、Dugald河プロジェクトは今後の重要戦略的資産になる見込み。

ページトップへ