閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2016年4月29日 リマ 迫田昌敏

ペルー:Tahoe社、La Arena鉱山とShahuindo鉱山合わせて2016年の産金量245,000ozを計画

2016年4月27日付け地元紙によれば、Tahoe Resources社(旧Rio Alto Mining社、本社:カナダ)が、2016年、La Arena鉱山(La Libertad州)で180,000oz(約5.6t)、Shahuindo鉱山(Cajamarca州)で65,000oz(約2.0t)の産金を計画していることが明らかとなった。同社のTim Williamsゼネラルマネージャーは、La Arena鉱山の2015年の産金量が230,000oz(約7.2t)だったことに関し、生産量を回復させるためにAl Alizarエリアの銅金鉱床の探査を計画し、現在環境許可を待っているところだと述べた。

また、稼働を開始したShahuindo鉱山について、2015年12月22日~2016年3月31日のテスト期間に金8,000oz(約250㎏)を生産するとともに、現在の粗鉱処理能力10,000t/日を36,000t/日に拡張するEIA修正案を準備していると語った。

ページトップへ