閉じる

ニュース・フラッシュ

2016年4月29日 リマ 迫田昌敏

ペルー:Activos Mineros社、La Oroyaの農村部で鉱害汚染修復

2016年4月27日付け地元紙によれば、環境汚染修復に特化した公社Activos Mineros社(本社:ペルー)が、1922年以来La Oroya Metallurgical Complex(CMLO)社の活動により鉱害汚染の被害を受けたLa Oroya(Junin州)の農村部で、その修復に取り組む。このプログラムは、予算8百万ソーレス(約2.5百万US$)で、900人を超える住民が住むHuariコミュニティの800haを対象とし、畝や溝の作成、植栽、牧草地の建設などが含まれている。

ページトップへ