閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2016年5月5日 リマ 迫田昌敏

ペルー:Cerro Verde銅鉱山、拡張後の2016年第1四半期業績は利益倍増

2016年4月29日付け地元紙によると、Freeport McMoRan社が、拡張後のCerro Verde銅鉱山(Arequipa州)の2016年第1四半期業績が、前年同期比倍増したことを公表した。公表された資料によると、同期の利益は96.9百万US$で、前年同期の40.7百万US$から倍増、売り上げも532百万US$で、前年同期の257百万US$から倍増した。

同期のCAPEXは、163百万US$と、拡張工事中であった前年同期の428百万US$から大幅に減少した。同期の銅販売単価は2.23US$/lbで、前年同期の2.49US$/lbからダウンしている。同期の銅生産量は272百万lb(約123千t)で、前年同期の107百万lb(約49千t)から増加した。

販売先はアジア向けが80%で、その他、北米8%、南米7%、欧州5%と続く。120,000tpdから360,000tpdへ拡張した選鉱能力により、年産銅量600百万lb(約272千t)と年産モリブデン量15百万lb(約6.8千t)の増産が可能になり、2016年の銅生産量600,000tと、2015年の280,000tからの倍増を期待している。

ページトップへ