閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ニオブ レアメタル
2016年5月10日 ロンドン 竹下聡美

英国:Anglo American、ニオブ及びリン事業をChina Molybdenum社に15億US$で売却へ

Anglo Americanは2016年4月28日付で、China Molybdenum社との間でニオブ及びリン事業を15億US$で売却することで合意に達したと発表した。

同社のニオブ及びリン事業はブラジルのゴイアス州及びサンパウロ州に位置し、リン事業については1鉱山、1プラント、2件の化学コンビナート及び2つの鉱床から成り、ニオブ事業については、1鉱山、3つの処理設備、操業停止中の2鉱山及び英国及びシンガポールの販売・マーケティングオペレーションから成る。2015年12月末期の両事業のEBITDAは146百万US$であった。

Anglo American CEOのMark Cutifani氏は、「資産売却を進めることにより、現在進行中の生産性改善とコスト節減と併せて、2016年末までに当社の純負債額を100億US$以下に削減することが可能となる。当該売却は、収益とキャッシュフローを生み出す新生Anglo Americanへの我々のコミットメントを示している」とコメントしている。

本件は中国当局の承認及びChina Molybdenum社株主の合意をもって成立するが、China Molybdenum社株式63%を保有する主要株主2者からは既に合意を得ており、また他の株主も本取引を支持しているとして、2016年下期には成立することが期待されている。

ページトップへ